和食好きな妻のために結婚記念日は、かどわきで食事

和食好きな妻のために結婚記念日は、かどわきで食事

仕事に追われて昨年の結婚記念日を忘れてしまって以来、妻と気まずくなってしまいました。
女性は記念日を大切にするものだと同僚から聞いたので、日ごろの感謝をこめて、今年の結婚祝いは和食好きな妻を食事に誘おうと決めました。
場所は、20年前に妻と出会った麻布十番を中心にネットで検索し、かどわきというお店を予約することにしました。
趣のある建物が、着物が大好きな妻にぴったりだと思ったからです。
大体お店に入ると、料理が出てくるまで待ちきれなくてイライラしてしまう事があると思います。
また、せっかく来たのだから、料理人の腕も見たくなりますよね。
かどわきは、カウンターごしに調理風景が見れるので、一流の料理はどうやって作られるのか、夢中になってしまいました。
旬を大切にした食事を提供しているせいか、自然の中でご飯を味わっているかのようでした。
食材だけでなく、器も一流のものを使用し、見栄えにもこだわりを感じました。
妻は料理が出てくるたびに感激しており、料亭独特の緊張感など忘れている様子でした。
コース料理なのに前菜から始まらず、お飲み物に合わせた料理を出してくれるところも面白いと思いました。
美味しい料理のおかげで、妻とも仲直り出来ました。
次回は留学から帰ってくる子供も連れて、個室でのんびり食事したいと考えています。